施設内研修

勉強会や発表会を行い、日々スキルアップに努めています。

2019月12月20日R元.12.18(水) 事故・拘束対策委員会 勉強会

11月27日、12月18日にわたり、事故・拘束対策委員会の勉強会が行われました。

≪身体拘束廃止について≫

・身体拘束禁止規定に関する知識及び身体拘束がもたらす多くの弊害
・身体拘束に該当する具体的な行為例
・実態調査で明らかになった身体拘束の実態
・虐待、身体拘束につながる可能性のある不適切なケア

2019月12月18日R元.12.18(水) 感染勉強会

新人さん対象に感染の勉強会がありました。
ノロウィルスの感染を広げないために体調の管理、環境の清掃、汚染物の処理の仕方
など挙げられるが今回は嘔吐した時の吐物の処理の仕方を学びました。

2019月9月28日R元.9.25 認知症・精神疾患

のぞみの丘ホスピタルの精神保健福祉士・臼井様に来苑いただき、施設内勉強会として
「認知症・精神疾患」について学びました。
同じことを何度も言う、うろうろと歩き回る、攻撃的になる、といった認知症の症状のある方に
対し、どのような対応をしたら良いか、行動の意味と関わり方について説明していただきました。
職員一人で抱え込まず複数で対応すること、認知症は病気であるという認識をもち、本人も不安で
困っているため早めに受診すべきという言葉は心強く感じました。
また、必ずしも最初から精神科というわけでもなく、かかりつけ医から勧められることもあるため、
私たちは介護のプロとして、利用者様の変化にいち早く気づき、ご家族様にも協力していただける
関係づくりが必要であることがわかりました。

非常食・備蓄品について

採用情報

採用情報

  • 年間のお休みが多いです。
    (土日、祝日の数)
  • 福利厚生が充実しています。
  • 隣接の保育園を利用できます。
  • 隣が関連病院で、職員が受診した場合、医療費の補助が受けられます。

採用情報 詳しくはこちら